yamani

menu

COMPANY

SOCIAL CONTRIBUTION INITIATIVES

社会貢献活動

当社は、SDGs(持続可能な開発目標)を始めとする様々な社会貢献に全社を挙げて取り組んでいます。

当社ブランド『マニウノ®』のバッグには、エルサルバドルで生産委託したハンドルが使われています。これは、内戦による治安の悪化と貧困にあえぐエルサルバドルの若者に雇用機会を創出し、労働者が、自らの力で貧困から脱却し、地域社会や環境を守りながら、サステナブルな世界を実現するための一助となることを目指した取り組みです。

また、廃棄物削減への取り組みとして、自社ブランド『アクネオ®』のカジュアルバッグに自動車用エアバッグの廃材を再利用したシリーズの展開が始まりました。廃棄処分されてしまうエアバッグの廃材が、丸い形状をそのまま生かした斬新なスタイルの製品に生まれ変わりました。

2011年の東日本大震災発生に際しては、津波で大きな被害を受けた宮城県南三陸町の精密機器メーカーのアストロ・テック様に工業用ミシンを提供しバッグの生産をお願いしました。佐藤社長のお話によれば、同社は津波で本社兼工場が全壊してしまいました。幸い社員は全員無事で、1か月後には空き工場を借りて事業を再開したものの、取引先が減少し苦境に立たされていたそうです。今では、バッグその他精密機器以外の製品の売上が7割を超えるまでになりました。震災から3年経った2014年3月10日の日経流通新聞には第1面にアストロ・テック様の記事が掲載されました。

アクネオ®』の一部カジュアルバッグはアストロ・テック様に生産を委託しています。

また、ゴルフ関連部門でのSDGsへの取り組みの一つとして「キャディバッグ無料引取サービス&チャリティリユース」があります。
当社のゴルフ商品を紹介するECサイト「YAMANI GOLF®」では、キャディバッグをお買い上げいただいたお客様に、ご不要になったキャディバッグを送料無料にてお引き取りするサービスを開始しました。お送りいただいたキャディバッグの中で再利用が可能なものにつきましては、環境に配慮し、廃棄せずに中古品販売の許可を得たお取引先様を通じてリユース販売させていただきます。
リユース販売で得た収益金については、「日本障害者ゴルフ協会に寄付」させていただく予定です。